経験豊富なバッグ職人が、バッグ作りの技術を生かして、ひとつひとつ手作りでミニランドセルを作っています 兵庫県姫路市
 

関西テレビ 平成19年3月5日

関西テレビより、ミニランドセル、ミニ幼稚園の取材の問い合わせがあり、平成19年2月28日担当ディレクターの方が工房へ来られました。 ミニランドセル等を注文されるお客様の思い、ミニ加工に付いての拘り、出来上がったミニランドセルを手にされた時のお客様のお喜びの言葉等々・・・

取材レポート
logo_kantele
3月5日取材当日、 1時半頃中継車が到着しました。
関西テレビ レポート01生中継なので、スタッフの方が11名の大所帯で来られたのには驚きました。早速、ディレクター、アシスタントディレクターと3人で大まかな打ち合わせをしています。 関西テレビ レポート02スタッフの方が機材のセッティング場所を確認されていますが、狭い工房なので全員工房に入る事が出来ず、外で待っておられる方もあります。
関西テレビ レポート03大きな中継車、カメラ、等を見つけた近所の子供達がやって来ました。子供達はいつも学校の帰りに工房をのぞきに来ています。花粉症なのか、マスクをされているのがアナウンサーの方です。 関西テレビ レポート041回めのリハーサルです。
アシスタントディレクターの方が秒単位で指示をされます。
関西テレビ レポート05ミニ幼稚園カバンの紹介です。
アナウンサーの方も、子供の頃を思い出されたのか笑顔で紹介されています。
関西テレビ レポート06ディレクターの方が中継車の中でリハーサルのモニターを見ておられたのですが、最終打ち合わせのため降りてこられ、全員真剣な面持ちで打ち合わせ中です。 関西テレビ レポート07最後のリハーサル。
アシスタントディレクターが持っておられるのは、進行順位が書かれた大きな画用紙、これを一枚一枚めくっていかれ本番になるとカメラの横で指示を出されます。
関西テレビ レポート08本番中スタジオから質問があるかも知れないので、本番前にはイヤホンを付けるのを忘れないよう確認にこられたのは、音声さんです。
関西テレビ レポート09本番前準備中 関西テレビ レポート10アシスタントディレクターより 
『本番に入りま~す』
緊張が高まり、かなり硬くなっています。
関西テレビ レポート11いよいよ本番です。
アナウンサーの方は黄色い帽子を被って工房の外でスタンバイ・・・アシスタントディレクターは時計を見ながら秒読みに入っておられます。

本番中はカメラのフラッシュ、シャッター音が入るため写真を撮ることは今回もできませんでした。
取材風景を撮って頂いたのは、今回もwaiwaiネットです。田中さんありがとうございました。

お礼

関西テレビ「スーパーニュースアンカー」取材スタッフの皆様、約5時間もの長時間にわたり取材をして頂きましてありがとうございました。
皆様には気さくにお話をして頂き、本番(緊張)までは楽しく取材を受ける事が出来ました。取材を通じてスタッフの皆様の番組に対する真剣な取り組を見て、いろんな勉強をさせて頂きました。皆様本当にありがとうございました。 お礼申し上げます。

ミニランドセル工房 赤とんぼ 三渡清美